CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< QMA5問題集:アニメ&ゲームスロット | main | QMA5問題集:学問スロット >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
QMA5:第十四回反省会
JUGEMテーマ:ゲーム


クイズマジックアカデミー5の反省会

クラス:ドラゴン組
階級:賢者 初段

※ラスクのエンディング画像あり注意
予定通り戦国時代検定試験に挑むも最高得点をマークできずに360位付近まで順位を落としている。ほぼ4回に3回はSランクを取れるのだが、後一歩、先に進むことができない。

今日は大魔導士2級からのスタートであったが、昇級試験へと突入することになった。
試験内容は
「フェニックスクラス以上で優勝」
これはきついと思い、検定と交互にやっていこうと決める。

そしてその一戦目、最初の選択では「四文字/タイピング/連想」を選ぶも、「並び替え/ビジュアル/連想」という明らかに運も絡む問題が選択されてしまう。ところで、前回のアップデートから、ジャンルが表示されなくなったのだが、おそらくこれは仕様変更ということなのだろう。

最初のアニゲ並び替えは易問連発のスピード勝負で12位のぎりぎり通過となる。嫌な展開である。続くノンジャンルビジュアルは芸能が多く、これはもう無理かというところだったが、ボーダーでのスピード勝負に勝ち、生き残る。三回戦はスポーツ連想で、丁度いいレベルの問題が連発したお陰で、一位通過となった。
ここで、なんとなく勝てる気がしてくる。

決勝は、選択した歴史からスタート。全問正解し一問リードすることに成功するも、次のアニゲビジュアルは全問不正解で貯金を失う。しかし、勝負の分かれ目だったのはどうやら、最初の歴史であった。次のスポーツ○×は単独正解があったもののトップとの正解数は同じままで、最後の芸能四文字は全て丁度いいくらいの易問であったので全員正解となった。
歴史をスピード解答していたお陰で優勝し、ついにねんがんの賢者になった。


エンディングのラスきゅん やけにかわいい

エンディング画像がかなり気に入ってしまったので、これはセカンドのシャロンもエンディングを迎えなければと強く感じているところである。
| QMA5 | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:52 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://moudamepo.jugem.cc/trackback/209
トラックバック